背中脱毛サロン完全ガイド(*´∀`*)これであなたも背中美人 > 家庭での脱毛 > 家庭での脱毛とサロンでの脱毛、どちらがいいの?

家庭での脱毛とサロンでの脱毛、どちらがいいの?

自宅で一気に脱毛する時というのは、何日か後にイベントが控えていたり、いまムダ毛処理をしなければ人前には出たくないと思った時じゃないでしょうか。

自宅でのムダ毛処理のメリットは、したいときに処理できるということです。

ムダ毛の処理方法も、脱毛クリームを使って毛を溶かすタイプの処理、カミソリでの処理、毛抜きで抜く方法、脱毛テープでの脱毛、家庭用脱毛器を使っての脱毛などがあります。

家庭用脱毛器は、サロンでの光脱毛と同じタイプの脱毛方法のものは、今、一気にやってしまって、一気に脱毛、というわけにはいきません。時間はかかりますが、自宅でリラックスしながら、思いついたときに使うことで、光脱毛ができますので、かなり人気の高いものになっています。

CX_FV171

脱毛クリームでの除毛とカミソリを使ってのムダ毛処理は、効果も持続日数も似ています。外に出ているムダ毛だけを取り除くので効果も似ているのです。リスクとしては、カミソリ負けと除毛クリームによる肌トラブルが挙げられます。

カミソリでのシェービングによって、肌には目には見えない細かい傷がついてしまいます。プロではない私たちのシェービングは、刃の当て方や力の入れ加減が均一ではないために、必要な角質層まで削り取ったりもしてしまいます。

除毛クリームでの処理は、肌に厚めに塗ったまま暫く置いておくので、肌に合わない場合には、かぶれを起こすことがあります。あらかじめ、手首の裏などでテストしてみたほうがいいでしょうね。

毛抜きや脱毛テープでの処理は、効果も持続日数も似ています。方法は違っていても抜くという原理は同じため、毛根の一部も取り去ることになります。持続時間は長いのですが、残った毛根から何本もの毛が生えてきたり、次に生えてきた毛が肌の表面に出られず毛嚢炎になったりすることもありますので、あとのケアが大変になることもあります。

サロンでの脱毛は、通う手間と払うお金さえあるなら、脱毛前後のケアと医療機関との提携があることがほとんどなので、安心と言えますね。